書写山刀出坂 一の滝 >> 落差 6m 2017/04/18
書写山への登山道は六コースありその内の刀出坂コースに滝があるとの情報を滝友から頂き
前日の降雨で好機到来とばかりに訪問してみました。
渓谷は期待通りの様相で素晴らしい滝姿を見せてくれました。
この滝は最下流部の滝で三段の長大な渓流瀑です(水量が少ないと滝に見えないかも?)
滝上部・・・
樹間から差し込む陽光でコントラストがきついですが中々の趣です。
最下流から・・・滝中程に大岩があるので全貌を一望出来ません。
刀出坂 二の滝へ>> 
近畿自然歩道入口。
自然歩道は山に入って右方向に進みますが
滝へはそのまま直進します。
山道などありませんが比較的歩き易いです。
入山口手前のフェンス。
ドアがついています。
右手は太陽光発電のパネル群です。
フェンスに沿って右に進むと登山者用駐車場があります。
樫谷橋を渡って約70mの所の分岐点。
右手に刀出坂登山口の案内標識があります。
所在地 刀出
訪滝案内 Google Map 検索コード   34.892518,134.641764

姫路バイパスの姫路西ICを出て左折、道なりに進み西夢前台五丁目の交差点で左折
県道417号に入る。
県道を道なりに進み国道2号を跨ぐ夢前橋西詰の交差点を直進して県道724号に入る。
県道を724号を道なりに進むと飾西の交差点で県道が分岐しているので
右の県道411号へと進みます。
菅生川に沿って県道を進み打越の交差点を過ぎて暫くすると県道が菅生川を跨ぐ
樫谷橋が架かっています。
その橋を渡って約70mの所の道路右手に刀出坂登山口の案内標識があるのでそこで右折。
右折して160m程進んだ突き当りが近畿自然歩道への入口です。
入口は車止めとフェンスで塞がれていますが人が通れるドアがついています。
車は突き当りから右に少し進んだ所の右側に登山者用の大きな駐車場があります。
滝へはフェンスの所から舗装された道を突き当りまで進むと左手に近畿自然歩道の
標柱があります。
近畿自然歩道は入山してから右方向に進んで行きますが滝へは直進して行きます。
山道などありませんが比較的歩き易いです。
暫くすると川に行き当たるのでその川を跨ぐと右岸側に旧山道と思われる山道があります。
滝はその山道に沿って架かっています。
入山口から滝まで5分とかからないでしょう。
2017/04/18

Homeへ >> 滝Mapへ >> 姫路市Topへ >> ページTopへ >>