天滝渓谷 夫婦滝 >> 落差 8m 2007/05/07
夫婦滝、落差8m・・・上下二段の滝です。
滝前に橋が架かり登山道になっています。
直ぐ下流にもう一段滝が架かっておりひょっとして三段の滝かも・・・
2009/04/07
前回訪問時と何の変わりも無く相変わらずの滝姿です。
上段の滝。
滝口上部の様子。
滝壺の様子。
夫婦滝下流の名も無き滝たち。
登山道横、支流からの滝。
落差10mはあったかな・・・
2011/08/09
水量少なめの夫婦滝・・・何時もついでの撮影になってしまって申し訳ない様な。
2013/02/05
一年半振りに見る夫婦滝・・・あれ!何か違う。
そうか、下段の滝中央に大きな落石があり二条の流れになっている。 
 上段の滝・・・相変わらず綺麗な流れです。
下段の滝・・・大きな落石が。 
二世代夫婦同居の夫婦滝になってしまった。
2013/02/19
雪景色の夫婦滝・・・雪中行進で疲れている筈なのにどんどん足取りが軽くなってくるのが不思議です。
雪景色の天滝への期待が大きく膨らみます。
夫婦滝周辺の雪景色・・・滝前の橋の上の積雪は30センチぐらい。
2015/02/24
 
二年振りに訪問した夫婦滝、下段の中ほどに鎮座していた大石も取り除かれて以前の滝姿に戻っていました。
滝名から受けるイメージとは裏腹に怒涛の流れであった。
二週前の訪問時はここで撤退を余儀なくされたが今回は楽勝です。
2015/09/21
滝撮影中多くの登山者が滝前を通過して行くのですが一応にスマホや携帯で・・・時代ですねぇ。
三脚立てて通行の邪魔をしながら撮影している自分が恥ずかしくなってきました。
前回は積雪の為難儀して通過したこの滝、
知ってか知らずかこの日は何となく穏やかな流れです。
それにしても良く整備された天滝渓谷の登山道。
皆さん当たり前の様に通行していましたが・・・関係者の方に感謝です。
2016/11/07
 
え!これが夫婦滝?・・・不思議に思われるかも知れませんが。
撮影中にふと思ったのですが東屋横の小滝群も夫婦滝の一部ではないのだろうかと?
ひょっとしたら夫婦滝とは七本の小滝の総称なのかもと勝手な思い込みで取り合えずその小滝群を撮影してみました。
橋上の二段の滝・・・水の流れに納得の滝名です。
橋下の二段の滝。
橋下から東屋横までの四段の滝・・・多くの登山者が滝をチラ見して橋を渡って行きまs。
最下段の滝・・・橋上の滝からだとかなり長大な滝になります。
天滝渓谷TOPへ>>
  Google マップ検索コード  35.334993,134.611780 
Homeへ >> 滝Mapへ >> 養父市Topへ >> ページTopへ >>