養父神社 神の滝 >> 落差7m  2016/09/06
かなり前に滝友から情報を頂いた滝なのですが中々機会が無くて今頃になってしまいました。
折角頂いた貴重な情報なのに申し訳ない事です_(-_-)_

紅葉の季節には多くの参詣者が訪れる神社もこの時期の平日は閑散としていました。
お陰で心行くまで滝、神社を観賞する事が出来ました・・・平日休みの良いところです。
滝上の石橋から見下ろすとこんな感じ・・・落差以上の結構な高度感でした。 
人気の無い滝周辺、滝前に下りてみました。
神社境内にある滝にしては滝前が結構荒れていました。
神の滝ですからもう少し手入れをしても良いのではないかと・・・
左岸滝上から・・・この滝の観賞は左岸からのみです。
滝周辺の様子・・・右岸側の社は「山野口神社」です。
養父神社拝殿・・・前では狛犬とおおかみが鎮座しています。
おおかみの狛犬は初めてみました。
滝へは拝殿右脇を抜けて行きます。 

本殿裏にある山野口神社・・・御祭神は大山袛命、別称は山の口のおおかみだそうです。
流行病を退け、つきものを落とす神と言う事なので手を合わせておけば良かった。
長い年月生きていると体の内外、色んな物がつきにつきまくっていますからねぇ。
<br>
滝は社右奥に架かっています。

神社最深部、本殿奥の山野口神社前に立っている
謂れの書かれた立て札。
「神の滝」と滝名が明記されています。

本殿右を通りこの山野口神社右横からも滝に行けます。
駐車場の先に架かっている橋。
川の左右どちらからでも滝に行けますが
右(左岸)は歩き難いです。
神社入口横の大型車用駐車場。
紅葉時期など参詣者の多い時以外は
普通車でも泊める事が出来るそうです。
滝へはこの駐車場横の川に沿って進みます。
神社少し手前の普通車用駐車場入口。
所在地 養父市場
訪滝案内 Google Map 検索コード  35.386717,134.803332

国道9号線、養父市上野の上野南の信号で国道312号線に入る。
312号を道なりに進むと山陰本線の踏切があります。
その踏切の60m手前で右折し道なりに約1K進んだ所の道路右手に養父神社があります。
神社少し手前に普通車用駐車場、その先に大型車用駐車場があります。

滝へは大型車用駐車場横の川に沿って上がって行くと橋が架かっているので
その橋の左右どちらを進んでも滝に行き着きますが川左からでは滝を見る事が出来ません。
川左の道は良く制夷されて歩き易いですが滝を見るには滝上の石橋を渡って左岸側へ
移動して下さい。
川左は余り整備されていないので歩き難いです。
駐車場から滝まで3分と掛からないです。
2016/09/06

Homeへ >> 滝Mapへ >> 養父市Topへ >> ページTopへ >>