勝雄の谷の滝群 >> 2007/06/26
不動滝直ぐ下に架かる滝です、落差約10m。
不動滝に勝るとも劣らない滝姿でした。
小滝が連なり・・・これはこれで中々良い滝姿です。
禊の滝・・・普段は行者さんが修行している様ですが。
この水量ですから・・・
2010/03/02
不動滝の直ぐ下にある滝で5m、5mの二段の滝です。
参道からは見る事が出来ません。
正面から見るにはちょっと冒険する事になります。
この滝も参道から見る事が出来ません。
大きな岩の後ろでひっそりと・・・
正面から見るにはやはりちょっと冒険しなくては・・・
参道からはちょっと離れていますが滝前まで踏み跡程度の道があります。
前回訪問時に素晴らしい滝姿を見ているのでちょっと寂しいかな。
参道直ぐ側に架かっています。
結構落差があります。
この時期周辺の殺風景は致し方ないですね。
新緑の季節にもう一度訪問してみたいな。
禊場の滝・・・この日も水行をしている方が居なかった。
この水量ではちょっと厳しいのかな?
この滝は二度目の訪問ですが何時も水量が豊富な滝姿を見る事が出来てラッキーです。
最も我が家から近いのでタイミングを計っての滝見ですが・・・
2012/10/02
前日はかなりの雨量でしたが・・・
やっぱり水がないと寂しいですね。
 2016/05/17
久し振りに見る美しい滝姿です。
水さえあれば落差もあり本当に立派な滝なのですが・・・
不動滝直ぐ下流の最上段の滝も見てみたいが中段の水量がちょっと多過ぎです。
こう言う分岐瀑、水があれば本当に綺麗ですね。
滝前の滑床の流れも中々です。
滝正面から見るとかすかに最上段の滝が見えるのですが飛沫が凄くてレンズ拭き拭きしながらの撮影です。
樹間からの木漏れ日で滝水が輝きとても美しい水の流れです。
Google Map 検索コード  34.797154,135.089218
この滝はその存在を知っていないと見落としてしまう滝です。
訪問度に見ているのですが滝脇の大岩が何とも不気味。
左右それぞれの流れ・・・樹間からの陽光で光芒が射していましたがそれらの写真はブログの方で。
コントラストがきつくてかなり厳しい撮影条件ではありますが・・・
新緑に覆われて・・・この時期の滝見は本当に気持ちが良いです。
 水が無ければ巨岩ゴロゴロの岩場も見事な滝に変身です。
Google Map 検索コード  34.797321,135.089052
みそぎ場の滝・・・上流域では透明だった川の水がこのみそぎ場に来ると乳白色に・・・
乳白色の水に木漏れ日が射し込み何とも言われぬ雰囲気を醸し出していました。
勝雄の谷で最初に出会った滝がこの日最後の滝撮影・・・
今回も貸し切りで楽しい時間を過ごす事が出来ました。
Google Map 検索コード  34.798109,135.088746 
ブログ「Syou3World」に関連記事があります。

アクセスは「勝雄不動滝」を参照して下さい。

禊場から不動滝までの間に架かっている滝を紹介しています。

Homeへ >> 滝Mapへ >> 神戸市Topへ >> ページTopへ >>