布引の滝 雄滝 >> 落差 43m 2007/03/26



何時見ても素晴らしいです。
JR新神戸駅から近いこともあって何時行ってもかなりの人出です。
撮影ポイントもほとんど開拓されておりどの写真を見ても同じアングルばかりです。




雄滝 上段の飛沫
雄滝 中段の飛沫
雄滝 下段の飛沫
2008/12/15



何度か訪れている布引の滝ですがこんな水量の滝は初めて見ました。
上流の水源地の水位も相当下がっていましたから致し方ないのかも・・・
遊歩道から望む雄滝。





滝口の様子。
樹木が葉枯れしたこれからのシーズンしか
見る事が出来ません。
雄滝の滝口上流の様子。
初めて眼にしました。
何時もの迫力は無いが光と陰のコントラストが・・・
一本だけ残っていた紅葉した楓と滝壺。
遊歩道から見下ろす雄滝の観爆台。



布引渓谷展望台から望む神戸の街並みと港。
2011/07/05
前夜にかなりの雨量があったので久し振りに訪問してみました。
早朝の訪問だったのですが拝観者の多いのにはびっくりです。
毎日登山のコースでもある為案外早朝が一番多いのかも?
滝横からのショット・・・このアングルから見るのは初めてです。
毎日来られている方に伺うと今日は水量が多いとのこと・・・
前夜の雨のお陰かな?
私的にはこのアングルから見る雄滝が好みかな。
滝水の流れの優美さと迫力を一番感じる事が出来る様な気がするのですが・・・
滝見茶屋から遊歩道を下りながら・・・
やっぱり何時見ても、何処から見ても綺麗な滝です。
滝周辺は観光化されているので神秘性には欠けますが・・・
それでも日本滝百選に選定されるだけのことはあります。
2014/06/24
三年振りに見る雄滝、放水量が少ないのでちょっと寂しくはあるが相変わらずの丹精な滝姿です。
訪れる者皆一様に一礼をして先の登山道へと進んで行きます・・・そうさせる雰囲気を持った滝でもあります。
この渓谷を訪れる度に思うのだが参道、滝前、登山道に塵一つ落ちてない本当によく清掃されている渓谷です。
清掃の徳・・・塵を見つけると誰彼なく清掃する、それが清掃の徳を積むという事なのでしょうね。
雄滝滝壺で見る初めての落葉グルグル・・・ND16ではこれが限界。
登山道からの撮影・・・背後をひっきりなしに登山者が通り過ぎていきます。
きっと迷惑だったことでしょうね(反省)
水量が少ない為岩肌が乾燥しているのでしょうか?何時になくすっきりくっきりの雄滝です。
布引渓谷の滝 五本松かくれ滝へ >>夫婦滝へ >>鼓ヶ滝へ >>雌滝へ >> 
所在地  神戸市中央区葺合町
訪滝案内
JR新神戸駅の下をくぐり山手へ。直ぐに大きな案内板があります。
住宅地を抜けると直ぐに遊歩道があり道なりに進むと直ぐに雌滝が見えてきます。
この滝はハイキングコース早朝登山、神戸の中心地に近いせいもあって
いつもかなりの人出で賑っています。
(新神戸駅から雄滝まで約30分ぐらい)
雄滝の直ぐ上に見晴台があり神戸の町が一望できます。
見晴台の少し先に五本松堰堤(布引ダム)があり休憩所等も(屋外)用意されていますから
ここまで足を伸ばすのもいいかも・・・貯水池には野鳥の観察ポイント等もあります。
2007/03/26


 Homeへ >> 滝mapへ >> 神戸の滝Topへ >> ページTopへ >>